ボトックスのメリット

医者と看護師

ボトックスをやってみたいけど、実際にはどのようなメリットがあるかどうかが分からないという方は多い事でしょう。ボトックスには小顔効果などの嬉しい効果がたくさんありますが、もちろん、それ以外にもたくさん良い効果はあります。なので、まずはメリットをよく知った上で、ボトックスを検討するようにしましょう。ボトックスのメリットで1番に挙げられる事、それはメスを使う大掛かりな手術ではなく、注射器1つですぐに施術が完了するという事です。一般的に行われるエラを削る施術や、アゴの骨を切る施術などは大掛かりな手術となります。メスを入れる大手術になると、ダウンタイム、通称DTとも言われる、術後、手術した箇所が落ち着くまでの期間を伴う事があります。このダウンタイムの期間の際には腫れやむくみなどが酷い為、化粧を行う事も難しく、中にはかなりの痛みを長い期間で感じる人もいます。これらの事から、仕事をしながらでは大掛かりな手術を行うのは難しいと言ってもいいでしょう。また、あごやエラは顔の下の部分の手術になりますから、数日から数週間、食事をするのが難しくなってしまう方なども多いです。しかし、ボトックスは注射器で気になる箇所に成分を注入する手術になりますので、メスは使いません。また、術後はむくみや多少の腫れはあっても、日常生活に支障をきたす程ではありません。次に挙げられるメリットは料金が安いという点です。ボトックスはエラやアゴを切る手術よりも費用が格安です。骨を切る手術は、かなりの費用を伴う手術になりますが、ボトックスはかなり安い費用で受ける事が出来るプチ整形です。なので、気になった場所をすぐに施術する事が出来ます。1回あたりの値段は平均1万円ほどとなっています。なので、美容整形初心者の人も整形手術に踏み込む事が容易になっています。最後に、やり直しが利くという点です。骨を削る、切る手術は施術後のやり直しは二度と行えないものになります。しかし、ボトックスの場合、その効果が半年ほどとなっているので、仕上がりが気に入らなければ、効果が消えるまで待てば美容外科で再度新しく、希望箇所にボトックスを打ち直してもらう事も出来るのです。ボトックスには、様々な嬉しいメリットがあります。しかし、中にはデメリットも存在はしています。それは、ボトックスの効果は永久的ではない、医師の技術で仕上がりが変わってしまうといった事です。しかし、逆に言えば再度打ち直してもらう際に別の好きな場所にボトックスを打てるという事や、ボトックスの症例が多い口コミの良い医師に施術をお願いする事で良い仕上がりを期待する事ができます。